ダックスな生活

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 私も署名頑張ります!TOPようちんの事 ≫ 私も署名頑張ります!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

私も署名頑張ります!

みなさん、こんにちは。


例の記事はやっぱり今日も
真っ白でした。

FC2からの返事もまだありません。

何度も覗いていただくのは恐縮なので
頑張って書きます。

そして明日からは
自分のブログを書きます。



~~~~~~~~~~~~~~~



ちょっと前にたまたま見つけたどっかのブログで
被災者のつぶやきを紹介してあったのですが
おそらくペットを亡くされたか
いまだ行方不明で
そんな中、元気なワンコの出てきたブログを読んで
泣いてしまった。。とか

他にも、今は元気な犬の画像を見るのが辛い。。とか
書かれてあったかな。

私もそれを読み正直落ち込みました。

被災者の方の気持ちは十分に分かるし
だけどブログではワンコの画像
いっぱい貼り付けてたし。。


私がこのブログを始めたきっかけは
クッキーとバーディーの成長を
書いていきたいという思いから。

ブログをやっていない方も
最近は遊びにきてくださるようになり
私が自分の犬に癒されても
他の方を癒しているとは
全く感じた事もなかった。

でもそう言ってくださると
正直嬉しい。

だからと言って
被災地の過酷な状況で
毎日を寒さと空腹と
深い悲しみに耐え頑張ってる方々を癒す事は
このブログではできない事も分かってる。


ただ・・
また大きな地震が
どこで起きてもおかしくないし
ここ東海地方も
東海地震が起こる可能性は
とても高いと言われている。

必要最小限の物しか持ちだせない状況で
カメラやパソコンを持ち出すのは無理。

考えたくはないけど
クッキーとバーディーだって
どうなっちゃうか分からない。

だけどブログに残しておけば
全てを無くしてしまっても
思い出は残る。

だからブログは書いていこうと思う。


ただ震災の日から更新が止まってる
富士山の麓にお出かけした記事の続きは
もう少し後からになるかな。

だけどこれも大切な思い出なので
誰にも遠慮なく書こうと思う。

早くその日が来てほしいな。


それと。。

「楽観的な記事」について・・
楽しい記事、明るい記事がダメと
言ったわけではないんです。

書いた方に
被災地の方を思いやる気持ちが
あるかないか・・
そこだと思います。

誤解を与えてしまった方には
申し訳ありません。


消えてしまった記事は
こういう内容だったはずです。

今度は消えないで!



最後に。。

私も署名頑張ります!


IMG_0400 20110322 

3枚もプリントアウトしたけど
今日はまだ私入れて3人だけ。

週末に地域の方と
送別会を兼ねお茶をするので
その時もお願いしてきます。

あとはパパさんの会社の方にも。


どうかみなさんも
署名にご協力ください!

災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名

コチラ
をクリック




dachs_miniature88_31_20110320172146.gif 

最後まで読んでくださって
ありがとうございます

スポンサーサイト

Comment

編集
突然の訪問失礼いたします。
私はこちら⇒http://blju.net/
で無料オンラインゲームサイトをやっているfarrといいます。
色々なサイトをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はメールを送ってくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
2011年03月22日(Tue) 19:12
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年03月22日(Tue) 19:29
編集
ようちんさん、こんばんは~
私もこちらの署名、今日見かけて・・・
これは署名しなければ!って思ったところです。
泣く泣く、ワンコやニャンコを手放した
被災者の方もいると聞きます。
そんな方々が少しでも減るように
大切な動物達と共に時間が
過ごせるようになるといいですね。
2011年03月22日(Tue) 20:34
編集
わたしの友人もわんこがいるので避難所に入れずに壊れかけたマンションで生活をしています
そのマンションに入るまで1週間は路上生活をしていました

わたしも ブログにUPして 今日署名を郵送しました

そして↓の記事 内容は解らないけど とらえ方は人それぞれ
わたしも こんなこといつまでも書かないで! とコメントされた事があったわ

でも これは私のブログです 嫌ならスルーしてください! とはっきり書きました
心のまま自由で良いと思いますよ

その内容が被災者を思いやる内容でも あえて 明るい内容のブログでも それはそれで良いと思いますよ

暗い情報ばかりの中 癒されるわんこの写真があっても良いと思いますもん♪
2011年03月22日(Tue) 20:41
編集
こんばんは。
できることをやるっていうのは、
大切ですよね!
私がお世話になっているボランティア団体でも、
募金などを始めました。
状況が少しでも改善してくれますように・・・
2011年03月22日(Tue) 21:01
編集
こんにちは☆
できることをやっていくことが大切だし確実ですよね^^
こういう署名があったのか☆
ちょっと詳しく見てきます☆
同じ家族のわんこやにゃんこ。
どんな状況でも同じ対応をしていただければうれしいですね☆☆
2011年03月22日(Tue) 21:10
編集
ようちんさん、こんばんは。
私も署名しました。
みんなの力が集まれば
いい方向に向かうはずです。
埼玉の避難所でもペットを連れた方は
車の中にワンニャンたちを残していると
TVでも報道されてました。
不安な時は動物たちも一緒。
飼い主さんと一緒にいたいですよね。
2011年03月22日(Tue) 21:11
編集
僕も署名あっぷしてがんばっているよ 
2011年03月22日(Tue) 21:34
編集
こんばんは。

ようちんさんも署名の件、広げて下さって
ありがとうございます。
みんなの思いが届くといいな。
今日は雨でお散歩に行けなかったけど
次にお散歩行ける時は、仲間の方に書いてもらおうと
思っています。

私も今後のブログをどうしようか悩みますが
思い出も全部なくなってしまったら
ブログに残すしかないという考えにハッとしました。
そうですよね・・・もし大切な写真がすべて消えてしまったら。
ブログなら残せるということを考えていませんでした。
ようちんさんありがとう。
記事内容については悩むところですが
私もできる限りUPしよう。
2011年03月22日(Tue) 23:06
編集
ようちんさん、こんばんは。
ブログの内容はようちんさんだけのもの。
ようちんさんが、能天気で場を読まない記事を
投稿するとは思えません。
だから、クッキーちゃんバーディー君との
思い出をしっかり残してください。
受け取る側がそれをどう捉えるかは個人の判断ですよね。

「ダックスな生活」を呼んでいる方々は
決して悪い方にとらえたりはしないと思います。

ようちんさんがどれだけ心配りをする方かと
みんな知っているから。
大丈夫、心のままにアップしてください。
少なくとも私はそれを望んでいます。
2011年03月22日(Tue) 23:43
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年03月22日(Tue) 23:47
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年03月22日(Tue) 23:49
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年03月23日(Wed) 13:27
編集
消えちゃった記事をまた書いてくれたんですねっ!
ありがとうございますっ♪
被災地のほとんどの方は悲しみと絶望の中に未だ
いらっしゃるんです。 でも、そこから立ち上がろうと
している人でもあるんですよね。
私達も元気でいないと応援もできません。
そのためにも、いつものブログを書いて思い出を残しながら
パワー満タンで過ごしましょうね^^

コメありがとね!是非持ち帰ってください。
よろしくお願いします。ありがとう♪
2011年03月23日(Wed) 14:34
編集
書き忘れちゃった!
私も署名がんばりますっ!!
2011年03月23日(Wed) 14:36
編集
あらあら、どうして消えてしまったのか
調子にのって書いてはみたものの
想定外の反応に“消えた”とは笑止千万
文言をソフトにしたところで後の祭り
大人はすべて見抜いてる
残念お里が知れちゃった

それぞれの思いがあって云々は当たり前の話
不特定多数に発信するなら
コメントに責任を持つのも当たり前
ビビって中学生のような姑息な事するなら
最初からイキがるべきではない

これまでの矛盾の多い自己中発言も
常連さんは違和感アリアリなのでは?
開き直って堂々としていればいいんですが
2011年03月23日(Wed) 18:00
お久しぶりです!
編集
ようちんさん、福島で同じ職業ですね~!なんて前にコメントした、ゆかです。
覚えてらっしゃいますか?
私の住む場所はそんなにひどい被害はなかったのですが、放射能の影響で、避難している方も沢山います。地震があったときは、パリ(ミニチュアダックス 7歳)を抱えて、靴下のまま逃げました。本当に怖くて、パリもずっと震えていました。テレビで私の住む町の避難所の映像が流れて、木に繋がれているワン達を見ました。明日、様子をみにいって、おやつやドックフードを少しですが持って行こうと思います。もし、私の住む町が避難勧告が出たとしても、私には愛犬を手放すことはできません。一つの命、絶対に守りたいからです。いろんな事情で、手放すしかなかった方も沢山いらっしゃると思います。一緒に移動できれば!賛同して署名します!
2011年03月23日(Wed) 21:03












非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。