ダックスな生活

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ バーディーの足の奇形TOPバーディー ≫ バーディーの足の奇形

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

バーディーの足の奇形

みなさん、こんにちは。


バーディーがヘルニアになって
3カ月くらいになるんですが
もうそんな経つんですね。


今もフローリングスペースには
絨毯やラグを敷いて
バーディーが滑らないようにしています。


バーディーがヘルニアの手術をした時に
実は先生からある事を言われていたんです。


ただ、その病名を私忘れてしまって
病名があやふやなまま記事にしても・・と思い
今までは書かずにいたんです。


バーディーの下腿骨なんですが
もともと奇形?形成不全?があって
本当なら小さい時に病院でレントゲンを撮っていれば
そこで気づき早めに手術できたらしいんですが
バーディーは過去に撮ってもらった事はありますが
その時の先生には気づいてもらえず
ここまで来ました。


でも健康な子なら心配はないらしいんですよ。


ただバーディーがヘルニアの術後のリハビリ段階で
この奇形か形成不全か分かりませんが
これがあることで
他の子に比べ回復が遅れるでしょうと言われました。



IMG_8512 20110105 

これはお正月の写真ですが
バーディーはこんなふうにゴロンとなると
必ず後ろ足がクロスするんです。

大腿骨から下の下腿骨が
内側に曲がってるので
こういうO脚内股状態になってるみたいです。


今まではこの後ろ足が可愛いなんて
記事でも何度もネタにしてたんだけどね・・。



IMG_8890 20110111 

これはちょっと分かりずらいけど
鮭の切り身って言った事もあった。



IMG_9073 20110119 

先生が言われていたとおり
回復が遅れてるのかどうかは
良く分かんないけど
歩くたびに後ろ足はやっぱりクロスしもつれる事もあるし
安定感がない。



IMG_9077 20110119 

ヘルニアに関しては受診はもうしなくていいけど
回復の状況を見せに
一度受診した方がいいのか検討中。

バーディーの歩行はもう
この状態から回復しないのかどうなのかも
知りたいしね。



IMG_9078 20110119 

ただ救いなのは
本犬がまったく不自由さを
感じていなさそうだし
どんだけずっこけても
楽しそうに遊んだりお散歩したりしてる。


奇形に気づいてあげれなかった事や
ヘルニアにさせちゃった事が
きっと私自身、負い目にもなってるんだろうな。



ランキングに参加しています

dachs_miniature88_31_lightred_2_20110105151339.gif 

ミニチュアダックス

いつも応援ありがとうございます
スポンサーサイト
バーディー | Comments(15) | Trackbacks(-)

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年01月20日(Thu) 22:04
編集
わんちゃんを飼うのも大変ですね。
でも、変形や形成不全は人間でもわかるの難しい。
うちの息子も形成不全で男の子特有のもの。
ある日突然歩けなくなりました。
数ヶ月は歩行困難でしたが、今や忘れてる。
でも、スポーツ選手は無理と幼稚園の時に言われました。
人間ですら症状が出てから気づく・・。
ようちんさん!自分を責めないでくださいね。
2011年01月20日(Thu) 22:05
編集
こんばんは~♪
みっきぃも小さい頃から、
横座りをして、
病院の先生に聞いたことがあります。
その先生は問題ないって言ったけど、
病院によっても見解違いますしね。
自分を責めちゃダメですよ~
みっきぃもまだ爪を引きずっちゃうので、
明日聞いてこようと思っているところです。
バーディちゃん、ゆっくり頑張ろうね♪
2011年01月20日(Thu) 22:21
編集
ようちんさん、こんばんは♪
ウチはリロがO脚で
まだ1歳になる前に獣医さんに相談したことがあるけど
このままでも特に問題はないとのことで4歳になってしまいました。
でも時々心配になることもあるのが正直な気持ちなんですが。。。
バーディーちゃんもヘルニアを克服したことだし
何より元気に歩けるようになったんですもの
ようちんさんもご自分を責めないでくださいね。
2011年01月20日(Thu) 22:25
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年01月20日(Thu) 22:53
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年01月20日(Thu) 23:07
編集
こんばんわぁ~♪

バーディーちゃん、そうだったのですか。
形成不全ってダックスが足が短いから
なりやすいのですかね?
特に影響がなければいいのですが。

こういう時って、いつも早く気付いてればって思いますけど
獣医さんでさえ気づかないんですもの。
負い目を感じることないと思いますよ。

バーディーちゃん、頑張れ~
2011年01月20日(Thu) 23:21
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年01月20日(Thu) 23:24
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年01月21日(Fri) 08:54
編集
ようちんさんこんにちは^^

バーディー君、形成不全なんですか~。
ダックスって無理な体系だから無理が出ちゃうんですかね…
でもようちんさんのせいではないし、バーディー君も元気元気だし、
自分を責めないでくださいね。
なんか言葉が難しくて上手く言えませんが、バーディー君は幸せだと思いますよ^^
今では元気に歩けるし遊べるし、何よりもパパママにいっぱい愛されてるし❤
このまま早く良くなります様に・・・
上手く伝えられなくてごめんなさい(>_<)
2011年01月21日(Fri) 08:57
編集
ようちんさん、おはよ~!
そっか~
でもさ、ようちんさんは
そうやってバーディーくんの事
いっぱい考えてるやんね。
バーディーくんと出会ったのは運命だし
今のバーディーくんを
ちゃんとみて最善の方法探そうとしてるやんね。
先生でもわからないことあるんだもん!
ようちんさんとバーディーくん
これからも持ちつ持たれつで…ね!
なんかうまく言えんけど
色々あったとしても
バーディーくんはようちんさんがママで幸せだよ~(*´∀`*)
2011年01月21日(Fri) 10:07
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年01月21日(Fri) 11:25
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年01月21日(Fri) 11:33
編集
☆koseさんへ☆

いつも遊びに来てくださってありがとうございます。
息子さんも小さい時に形成不全で歩けない時期があったんですか。
男の子だしスポーツがしたい子だったらとても苦しかったでしょうね。
でも今はそれも克服されたみたいだし良かった♪
バーディーは昔から体が弱く、その上形成不全やヘルニアまでって
すごく可哀想で・・。クッキーと比べるとどうしてもそんな気持ちになってしまうんです。
でも今回の事でみなさんに教えていただいたのは、バーディーが幸せなら
それでいいんだって事。歩きづらさも全く本人は苦に感じてなさそうだし
どこまで回復するかは分からないけど、このままでもバーディーには
変わりないし、私たちが支えていくしかないですもんね。
koseさんもいろんな経験をされた上でまた何か私が変な事言ってたら
助言してくださいね~。いつも本当にありがとうございます。
2011年01月21日(Fri) 14:38
編集
名古屋コーチンタベテイルノカナー美味しいもの 少しでいいから食べたいね 飲みたいとはいわないからさー
2011年01月21日(Fri) 21:17












非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。