FC2ブログ

ダックスな生活

2010年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年01月
ARCHIVE ≫ 2011年01月
      

≪ 前月 |  2011年01月  | 翌月 ≫

バーディーの足の奇形

みなさん、こんにちは。


バーディーがヘルニアになって
3カ月くらいになるんですが
もうそんな経つんですね。


今もフローリングスペースには
絨毯やラグを敷いて
バーディーが滑らないようにしています。


バーディーがヘルニアの手術をした時に
実は先生からある事を言われていたんです。


ただ、その病名を私忘れてしまって
病名があやふやなまま記事にしても・・と思い
今までは書かずにいたんです。


バーディーの下腿骨なんですが
もともと奇形?形成不全?があって
本当なら小さい時に病院でレントゲンを撮っていれば
そこで気づき早めに手術できたらしいんですが
バーディーは過去に撮ってもらった事はありますが
その時の先生には気づいてもらえず
ここまで来ました。


でも健康な子なら心配はないらしいんですよ。


ただバーディーがヘルニアの術後のリハビリ段階で
この奇形か形成不全か分かりませんが
これがあることで
他の子に比べ回復が遅れるでしょうと言われました。



IMG_8512 20110105 

これはお正月の写真ですが
バーディーはこんなふうにゴロンとなると
必ず後ろ足がクロスするんです。

大腿骨から下の下腿骨が
内側に曲がってるので
こういうO脚内股状態になってるみたいです。


今まではこの後ろ足が可愛いなんて
記事でも何度もネタにしてたんだけどね・・。



IMG_8890 20110111 

これはちょっと分かりずらいけど
鮭の切り身って言った事もあった。



IMG_9073 20110119 

先生が言われていたとおり
回復が遅れてるのかどうかは
良く分かんないけど
歩くたびに後ろ足はやっぱりクロスしもつれる事もあるし
安定感がない。



IMG_9077 20110119 

ヘルニアに関しては受診はもうしなくていいけど
回復の状況を見せに
一度受診した方がいいのか検討中。

バーディーの歩行はもう
この状態から回復しないのかどうなのかも
知りたいしね。



IMG_9078 20110119 

ただ救いなのは
本犬がまったく不自由さを
感じていなさそうだし
どんだけずっこけても
楽しそうに遊んだりお散歩したりしてる。


奇形に気づいてあげれなかった事や
ヘルニアにさせちゃった事が
きっと私自身、負い目にもなってるんだろうな。



ランキングに参加しています

dachs_miniature88_31_lightred_2_20110105151339.gif 

ミニチュアダックス

いつも応援ありがとうございます
スポンサーサイト
バーディー | Comments(15) | Trackbacks(-)